ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2008.10.04 Saturday

Sitar & Sarod @Putri Kurume

バクとインドでルームメイトだったヒデ君がやってきてプートリーでライヴ。
横で描いてた絵が自分の予想以上に変化していったのは
二人の音にリードしてもらったおかげか。


2008.08.08 Friday

リコNIGHT

Live @ プロペラドライヴ
超豪華なゲスト陣と旧交を温めつつ
夢のような一夜を過ごした。
今までで一番良い演奏ができた気がする。
音もメチャクチャ良かったし、、、

Yoshitsugu氏スポットライトあたらなすぎ。
私の横幅のせいで演奏中の彼が見えないとよくいわれる。

赤ちゃん VS デェァンサー

次回のLiveは8/31(sun)@デカタン。確か。
2008.08.03 Sunday

NICETIME

Live@NICETIME2008
四人の頭には、、、
そう、おばちゃん御用達サンバイザー

両手に赤ちゃん this beautiful mother is Mrs.Yoshitsugu

夕日と赤ちゃん

赤ちゃん VS 赤ちゃん


2008.07.05 Saturday

KOYOHTE LIVE information


kozi(gt),yoshitsugu(dr),h.shigeta(key),teetee(b)
4人揃ってコヨーテ“KOYOHTE”のライブ情報!

7月18日(金) A Sound Argument @ROOMS大名
7月26日(土) ROCK STRIKE ATTACK @Putri 久留米
8月3日(日)  NICE TIME 2008 @河内ダム野外ステージ
8月8日(金)  RICO NIGHT @PropellerDrive 福岡

ヤリ過ぎなくらいヤリます。楽しみます!!激アマチュアのくせに!!


あと個人的に SUNSET LIVE にて3日間毎日ペインティングやります。
2008.06.30 Monday

FUNK

ずいぶん前にNICOに借りた「ファンク〜人物・歴史そしてワンネス〜」を読破。
トイレに常備してある本として、、半年ぐらいやろか?
けっこう長い期間をかけて読破。
ようやく読み終えて黒人音楽の歴史、背景、時代との関わり等
知識的にはたくさん増えたかもしれんけど、
ファンクの哲人のパトリック”スレッドヒケット“ノーウッドの
「世間では真面目になろうとしてバカなことをしている。
バカになることを真面目に考えるべきなんだ」って言う言葉が
彼が一体誰なのかイチミリも知らんけど、、、気持ちよく心に響いた。

2008.06.07 Saturday

KOYOHTE LIVE @ ROOMS FUK

トシミさんの応援のおかげでノリノリ演奏。
みんな気持ち良過ぎて変な顔になってしまって、、、
来てくれた皆さんありがとう!!!!

左からスナフキン、Mr.T、Hシゲ、クレイジーPIG、 上段にROOMSの妖精。

2008.05.17 Saturday

クロマダチャパウロ@BeatStation

クロマダチャパウロ@BeatStation見てきました。
クロマニヨンもダチャンボもサンパウロも演奏ぶっ続けで
時間を感じさせない熱いライブ。生ダンスミュージック最高。
最後は3バンド入り乱れてのジャムセッション。
お客さんみんな笑顔で汗かきながら帰ってました。多分。
全然レベル違うけどKOYOHTEもモチベーションあがったっす。

拙者が撮った写真ですが、、、マジで最近写真撮るの楽しい。
そんなん知ったこっちゃ無いけどね。
タイジさん、タニガワさんありがとうございました〜


on guitar Taiji Sato

on Keyboard Toshiyuki Mori

on Drums Takashi Numazawa
2008.04.27 Sunday

TGRF

シュウキ君からCDが届く。

グッドヴァイブズな音が詰まるコンピ
グリーンルームフェス、、、詳しく書かんけど
濃縮された内容でかなりオススメです。



以下2007年5月、、、濃縮系で

会場である横浜大桟橋に向かう途中、渋谷駅でシタール・ヒデ君と遭遇し、


暑そうな顔したコウヘイと熱いライヴを見て


携帯をブラインドタッチするコウヘイと写真展を見て


不思議ちゃんのコウヘイと電車を待ち


バカ受けのコウヘイとコーヒー屋でくつろぎ


人混みに疲れたコウヘイと空港へ向かい


帰ってきた後、今回の旅の充実感で笑顔満点のコウヘイと別れ、


そんな旅からはや1年経過。
2008.04.12 Saturday

LIVE



LIVE @ BINGO BONGO 7th Aniv.  汗だく。
2008.04.06 Sunday

TeamHT

午後、藤沢にあるスタジオに。



ジュンクン、トモヒロサン、シュウキクン。
この三人のチームというかファミリーというか
信頼関係が気持ち良すぎる。
合宿レコーディングで密度の濃い時間を過ごして来たっちゃろうな。
ポジションがガッチリ決まってるチームのよう。


しばらく1人で仕事してきて忘れかけてた感覚を思い出した。
夕飯や部屋まで用意して頂いてありがたかった。


Powered by
30days Album