ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Fireworks | main | Lukas#6 >>
2010.08.06 Friday

Hiroshima

今日も朝から日差しが強く蒸し暑い。
今まで幾度となく見てきた65年前の8月6日を伝える映像
の導入部を思い出させるような真夏日。
なぜ落とされたのか、
この時代に生きていたらどう感じただろうか、
もし自分や家族の命が奪われてしまったら、、、
答えが見つからない悪い想像の連鎖に陥り
モヤモヤしたまま考えるのをやめてしまう。
事実を知り歴史を知ろうとすることと、
自分の考えを友人や家族に伝えていくことが
この国の礎となった人達の子孫として
今すぐできることのひとつ。
被爆者が1人もいなくなってしまう近い将来
被爆者から直接話を聞いた1人として
このモヤモヤした気持ちを繋げる役目を担うべき。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album